Kギタースクール 生徒さんの声 その2

「生徒の声シリーズ 第2弾」として、2010年9月現在、教室在籍中の生徒さんの中から数名の方に協力いただき、ギター・ウクレレに対する思い・考えなどを聞かせていただきたく、 寄稿をお願いしました。
貴重な声を寄せていただき、かつブログ&ホームページで公開することにご了承いただいた皆さんに深く感謝いたします。
ギターやウクレレをこれから習ってみたいと思案中のかたは、ぜひ参考にしていただければと思います。

講師 辻林 圭

生徒さんの声 その2

T・Sさん      クラシックギター

クラシックギターコース男性

『ボケ防止対策』
還暦を過ぎた頃から仕草が危なっかしくなってきたなと感じるようになり、今後の人生を少しでも長く楽しく続けたいと考えていましたところ、指先を使うとボケないという話を聞き、何か良い方法がないか試行錯誤しました結果、「クラシックギター挑戦」にたどり着きました。
しかし、なかなか決心つかずにいましたが、ネットで「ギター教室」と検索したところKギタースクールが一番に出現し、そのHPを閲覧したところ体験レッスンがあることを知り、恐る恐る挑戦してみましたところ、優しそうな先生で雰囲気も良く、職場にも近いので通い始めることにしました。結局Kギター教室へ通い始めるまでにウダウダと2年近い日々を要しました(今思えば無駄な時間でした)。
半世紀ほど前にフォークソングが流行り、自分も高校生時代に我流でチョット真似をした事はありましたが、クラシックギターは初めてで長続きするか自信はありませんでしたが、先生の優しい指導のおかげで今のところ続いています。
楽譜は全然駄目で、中でも音の長さがまったく解らず、いつも指導されていますが、楽譜が駄目でもなんとかなるみたいです(完全な自己満足)。
今のところ結構楽しんでいますので、ボケ防止対策になるかどうかわかりませんが、これからも自分のペースで焦らずゆっくり楽しんでいこうと思っています。

Y・Mさん      ウクレレ

ウクレレコース女性

あるライブに行った日から、すっかりウクレレの魅力にやられてしまいました。
初めて自分で楽器を演奏してみたいと思い、あっという間にウクレレを購入しました。 しかし、買ってはみたものの独学ではどうにもならず、スクールへ通うことにしました。
緊張して伺った初日、間違って出した音に先生が「それも良い音ですね」と笑いながら言ってくれたのをとても覚えています。
習って数ヶ月経ちましたが、その柔らかい物腰は変らず、私は非常にマイペースに安心してレッスンを続けています。
日々、眠気に負けたりでなかなか上手にはなりませんが、この可愛らしい楽器を自分で演奏できることがとても嬉しいです。肩の力を抜いて、これからも楽しみながら続けていけたらと思います。

るう さん      クラシックギター

クラシックギターコース子ども

私は今、小学5年生です。H21年の6月から始めたのでまだ1年しかたっていません。
初めはギタレレから教えてもらい、今ではギタレレより少し大きめのギターで弾いています。
だんだん上手に弾けるようになってきたので楽しいです。ずっと続けていきたいと思います。

K・Kさん      クラシックギター

クラシックギターコース男性

クラシックギターは高校の授業で少し経験があったのですが、当時はうまく馴染めず、敷居の高さだけが感じられたように思っていました。しかし元々音楽は好きで、時が経ってからは特にクラシックギターの音色に癒されることが多くなり、それはやがて自分でも弾きたいという憧れに変わっていきました。
そして、このまま仕事と酒だけの人生で終わりたくないという思いが段々強くなり、約20年のブランクではありましたが、思い切って教室の門を叩かせていただきました。
ろくに楽譜も読めないので最初は不安もありましたが、先生が基本を押さえながらも、曲を中心に色々弾かせて教えてくれるので、そこが飽きずに続けられる要因になっていると思います。
そして先生は古典なクラシック曲だけではなく、いろいろなジャンルの曲に精通しておられるので、私も新発見の日々で、いい刺激を受けております。
あと発表会の回数が多いのも、モチベーションを高めてくれています。
発表会に間に合わせるように練習するのは大変で、人前で弾くのはとても緊張しますが、教室の皆さんの演奏も多種多様で、聴くだけでもとても楽しいです。先生や、皆さんのギターに対する思いがとても伝わってきます。
ギターは場所を選ばず、手軽でもありますが非常に奥深い楽器ではないでしょうか。少しでも永く続けられるように、今後も精進しようと思います。

なみえる さん      ウクレレ

ウクレレコース女性

ハワイで自分のお土産にウクレレを買ってみるも触るのは初めてで習う環境もなく、独学では無理がありずっと押し入れの中に…。仕事で札幌に来て、自分の探していた条件にぴったりの教室を見つけ、体験レッスン後すぐに申し込みをして今にいたります。
最初は簡単なコードしか弾けなかったのが、少しずつソロで弾けるようになると、もっと上手になりたいという気持ちが高まり、朝からウクレレを弾くのが日課になっています。
なかなか上達はしないものの、なぜか飽きずにずっと弾いていられるので、「趣味」と言えるものにやっと出会った気がします。
レパートリーも増えて楽しいのですが、まだまだ簡単なものしか弾けないので、ちょっと淋しく感じることがあり、二重奏や他の楽器とコラボができたらもっと楽しいだろうな、と最近、感じます。
今は余裕がない状態でガチガチに弾いているので、ラフな感じで楽しみながら弾けるようになるのと、ウクレレ1本でもカッコよく満足できるような曲が弾けるようになるのを目標に、これからもずっとウクレレを弾き続けたいと思います。

U・Mさん      クラシックギター

クラシックギターコース女性

クラシックギターを習い始めて5ヶ月がたちました。ギターの音色は心地よく、きれいで癒されます。
音楽を聴くことは昔から大好きで、ソウル、ロックにHIPHOP、お気に入りのレコードを聴いているうち、自分でも好きな曲を弾いてみたいと思うようになりました。
こちらのスクールはインターネットで知り、偶然にも家のすぐ近くでした。今はギターバッグを背負い、自転車に乗って毎回わくわくしながら習いに通っています。
楽器に触れること自体初めてで、楽譜を読むのも一苦労ですが、先生は少しずつ、私のペースに合わせて教えてくださいます。
合奏の楽しさ、きれいな音が出た時の嬉しさ、音楽を楽しむ幅が広がりました。
今後、大好きな曲を弾けるようになったら家族や友人達に披露したい!というのが私の目標ですが、まだまだ先になりそうです(笑) 先生よろしくお願いします。

このページの先頭へ